お薬手帳について。

投薬や治療方針を決定する際に、普段のまれているお薬の種類や履歴は、大変重要な情報です。

それが記録されているお薬手帳は、診察の際にとても役立ちますので、投薬を受ける予定がなくてもできるだけ持参していただきますようお願いします。
当院でもお薬手帳をお持ちの際には薬剤情報を記載いたします。

▲このページのトップに戻る